iPhone6まであとは7日! 自分はこのサイズにするぞ!!

iPhone6、6Plusが発表されてから毎日楽しみで仕方ないです。

それでは自分がどちらを選んだのか、その理由をご説明しましょう。

iPhone6は2パターンありどちらにするか購入する方は悩みますよね。

どんな種類があるの?という方はこちら

Apple – iPhone 6

この発表を見たときどちらにするかとても悩みました。
正直今でも悩んでます。

自分が選んだのはこちら


そうiPhone6Plusです。
※写真はAppleの発表後裏ルートでGETした物です

なぜ選んだか?
それについてご説明します。

〜サイズ〜
極秘ルートで入手したiPhone6Plusを持ってみるととにかくデカイ

サイトを見るとこんな感じ
iPhone 6 4.7インチ
1,334px ✕ 750px
326ppi
コントラスト比 1,300:1

iPhone 6 Plus 5.5インチ
1,920px ✕ 1,080px
401ppi
コントラスト比 1,300:1

今までにない大きさ、そしてこの驚くべき解像度

Appleは今までコンパクトにするイメージが強かったのですが今回はまた一段とバカデカイんです。

手の大きい外国人向けなのかな??

しかーし自分は日本人であり、しかもうちの家系は手足が小さい!!!!

これじゃダメじゃないか。

でも違うんです。

このサイズは今までと圧倒的違いであり
iPhone5と0.7インチしか違わないiPhone6を持つより

電車の中で「あの人あんなデカイiPhone持ってるわよ。え?あれこの前発売したiPhone6Plusじゃない?!」

的な?

手が小さくてもなんとかなるようにさすがAppleさん、やってくれました。
それは後ほど紹介しますね。

〜iPhone6とiPhone6Plusの違い〜
大きさだけじゃないんです。
大きいからこその機能がたくさんあります。

・横画面で見やすくしてくれる機能

この写真を見た時、やっとやってくれましたか!という感じ

これだけはiPhone6Plusだからこその機能であります!

・光学式手振れ補正
iPhone6 Plus→光学式手ぶれ補正機能が搭載

iPhone6→電子式手ぶれ補正のみ

iPhoneで写真撮りまくる勢の私は感激なのです!!

・バッテリー持ちがいい
iPhone6 Plusの待受時間は384時間でiPhone6/5sと比べ1.6倍とかなり持ちますね。
音楽の再生では連続80時間でiPhone6比で1.6倍であり、iPhone5s比で2倍となっています。

これでもモバイルブースターバッテリーを持ち歩かなくても安心です!

iPhone6Plus自体大きいのでモバブは持ちたくないです!

〜iPhone6Plusにしたい理由まとめ〜
・なんか新しい感じを体験したい!
・バッテリー持ちがいいので脱モバブできる!
・カメラ撮るの好きだから光学式手振れ補正はありがてぇ!
・iPadminiを持たない自分はタブレット感覚でも使いたい!

ということで予約したいと思います!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中